NURO(ニューロ)光って何?

NURO光は、ソニーグループの会社であるSo-netが提供する高速インターネットサービスです。
So-netは独自の光回線を持っており、その回線では個人向けでは世界最速の通信速度が出ます。
国内他社の光回線を使った高速インターネットサービスでは、下り最大1GbpsですがNURO光ではその2倍の下り最大2Gbpsを出すことができ、10倍の下り最大10Gbpsというプランも登場しているほどです。
2倍や10倍の速度であっても、料金は他社とあまり変わらないため動画やゲームを本格的に楽しみたいユーザーを中心に利用が広まっています。

高度な伝送技術を駆使した世界最速の高速インターネットサービス、ということで注目を浴びているNURO光ですが、当初は関東地域でしか利用できませんでした。
光回線を構築する光ファイバーの敷設工事には、莫大な費用がかかります。
その初期投資が回収できそうな地域に進出するということになり、利用エリアの拡大には時間がかかりました。
その後高速インターネットサービスの普及が進み、需要が増えたことで現在は東海と関西地域でも利用が可能となっています。

利用エリア内にある場合でも、マンションなどの集合住宅では、同じ建物内で4世帯以上の利用がないと使用できません。
ぎりぎり4世帯で申し込んで利用が始まっても、そのうちの1世帯が利用をやめたら他の3世帯も使用できなくなるので注意が必要です。
管理組合の集会などで、NURO光の最新の伝送技術と他社の2倍もの通信速度を説明し、多くの世帯で利用する状況をつくってから申し込むのが無難でしょう。

NURO光は利用エリアを拡大したばかりであるため、新規顧客を獲得すべく大々的なキャンペーンをおこなっています。
NURO光に申し込むと、PS4か航空会社のマイルがプレゼントされるという特典もつきます。
販売促進活動が盛んな今申し込むとお得です。
今後は4Kの動画配信も進み、やがては標準となっていくでしょう。
4Kの動画をスムーズに観るためには、下り最大10Gbpsが適しています。
現在なら10Gbpsのプランが1年間3980円で利用できます。

利用エリア内にあり、同じ集合住宅内に4世帯以上の利用が見込める場合は、NURO光という選択肢があります。
最新技術を駆使した世界最速の高速インターネットサービスを、お得な料金で利用できる好機ですから動画やゲーム愛好者には魅力的なようです。

アーカイブ