eo光って何?

eo光とは関西電力グループのケイ・オプティコムが提供している光回線サービスの名称です。
関西エリアに住んでいる人が利用できます。
ただし関西エリアに住んでいても利用できないエリアもあるので、申し込み前にeo光が対応しているエリアの確認が必要です。
サービスの種類としては、インターネットサービスのeo光ネット、固定電話サービスのeo電話、テレビサービスのeo光テレビ、タブレットサービスのeoスマートリンクなどがあります。

先日の電気とガスの自由化に伴い、eo電気や関電ガスもサービスに加えられました。
他の方法でネット回線をつないでいる場合、ネット回線の費用の他にプロバイダー料も別にプロバイダー会社に払わないといけないのですが、eo光ネットの場合はプロバイダーを兼ねていますので、プロバイダー料金は含まれており、トータルの料金は他の方法に比べて安くなっています。
eo光ネットのみでも利用できますが、テレビサービスや電話サービスなどを他社で契約して利用しているのなら、eo光で一括で契約した方が安い可能性があります。
初期費用はeo光ネットの工事費は無料ですが、契約事務手数料が3,000円かかります。
電話サービスも一緒に利用するなら、それとは別に電話番号割当手数料が2,000円、NTT休止工事費が2,000円の合計4,000円請求されます。
電話料金はeo光電話同士の通話は0円、一般電話への通話(近畿2府4県と福井県)は3分で7.4円、携帯電話への通話は1分で18円となっています。
現在eo電気月額割引キャンペーンを行っていて、光ネットとeo電気同時に申し込むと最大3カ月間eo電気の使用料金が毎月500円引きになります。
しかし割引適用期間中に月額割引キャンペーンを解約すると、翌月から割引が適用されません。

eo光ネットは他に、ネット開通から12ヶ月間、毎月2.000円割引を行うキャンペーンを行っています。
先程工事費無料と案内しましたが、工事費28,000円かかるところキャンペーンで無料になっています。
また申し込んだ場所により、キャッシュバックで商品券がポイントがもらえる事もあるので、確認してから申し込む事をお勧めします。

またeo光ネットとauのスマートフォンや携帯電話をセットで利用すると、auの携帯の料金が安くなるauスマートバリューというキャンペーンも行っています。
eo光を利用中や手続き中の場合に、割引の適用となります。
au携帯電話を解約した場合、割引の適用は解約月の当月、または譲渡月の前月をもって終了します。
eo光を解約した場合、割引の適用は解約月の前月をもって終了となります。

アーカイブ